プロフィール

CMBrothers

Author:CMBrothers
園児と小学生の息子を持つ父。
(現在は中1と小3)
サッカー歴は無いがサッカーにはまる。
マニアックな性格があだとなり、知識だけが先行してしまう。
サッカーグッズの収集も好き。

アクセスカウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/05/25 (Sun) 21:14
カップ戦。

今日は近県の強豪が集まるカップ戦があった。
予選リーグなしのトーナメントだけのカップ戦だった。
参加チームは強豪ばかりだった。
息子のチームはその中でも優勝候補だったと思う。
しかし、サッカーは何が起こるかわからない。
初戦は普通にやれば問題なく勝てるだろうと思われる相手だった。
その辺で油断があったのだろう。
私はマンションの会議があったため、
初戦は観ることができなかったのだが、
いきなり敗戦してしまった。
ボールの支配率は圧倒的に勝っていたが、
なかなかゴールが決まらない。
シュートもかなり打ったが入らなかったようだ。
その辺も原因となったのだろう。
ディフェンスもかなり前がかりになってしまっていたようで、
カウンター1発で得点を与えてしまった。
その焦りからかすべてのプレイが雑になりはじめ、
結局敗戦してしまったようである。
私の目から判断しても、
まあ負ける相手ではなかったと思う。
しかし、スポーツの試合というのは、
ゲームの流れをいかに味方につけるかというのが非常に大事である。
決めるところをしっかり決めることができないと、
いつまでも自分たちのペースで試合を運ぶことができない。
私は勝ちにこだわる派なんだけど、
今日ばかりはいい薬になったと思う。
所詮、同じ歳の子供同士なんだから、
結果はいくらでも変わってくる。
いくら勝てると思える相手でも、
油断しているとプレイが雑になり、
本来の力が発揮できなくなるものなのだ。
1回戦で負けてしまったため、
2試合目からは敗戦チーム同士のトーナメントとなってしまった。
2試合目の相手も強豪チームだったが、
息子たちの集中力もいつもどおりに変わり、
10-0で圧勝した。
3試合目も7-0で快勝だった。
初戦を落としてしまったことはショックだったが、
その後の試合では、息子のプレイにも輝きが見えはじめたので、
私の中では、
『まあ良かった。良かった。』
と思えた。
この悔しさをバネにして、
勝ち続けられるチームになってくれることを期待する。
次はがんばろう。

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

<< 練習試合 | ホーム | ご無沙汰しております。 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。