プロフィール

CMBrothers

Author:CMBrothers
園児と小学生の息子を持つ父。
(現在は中1と小3)
サッカー歴は無いがサッカーにはまる。
マニアックな性格があだとなり、知識だけが先行してしまう。
サッカーグッズの収集も好き。

アクセスカウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/06/22 (Sun) 22:14
ロシアすげえ。

今朝早朝までEUROを観ていた。
オランダが普通に勝つと完全に思っていたので、
まあ観なくても結果はわかっているという感じで思っていた。
ロシアの皆様。たいへん失礼いたしました。
ダイレクトで細かく早く正確につなぐパス回しを観て、
『これは強い!!』
と感じた。延長後半はこれがあのオランダか?
と思うくらいの強さを感じた。
やっぱりヒディングはすばらしいチームをつくる。
予選をみる限りではそんなに脅威を感じなかったのだが、
今回はさすがに驚愕した。
優勝しちゃうかも。。。
そう思いながら結局観てしまった。
参観日だというのに。
そして眠い目をこすりながら参観にいった。
下の息子はニコニコして席に座り、
時折となりの友達と談笑していた。
授業というのかなんというのかよく解らないが、
『お父さんと糸電話をつくろう!!』
というようなイベントがはじまった。
下の息子は工作大好き園児なので、
『いいから俺がやる!!』
的な態度でもくもくと作業をこなしていた。
ちょっと細かい作業だけ、
『やって!!』
と私に渡してきた。
最後の色塗りもほとんど自分で塗っていた。
私はふちどりを書いただけに終わった。
糸電話が完成したと思ったら、
あっさり次のイベントへと変わった。
時間が無いのか、
せっかく作った糸電話はほとんど出番がないまま、
下の息子のカバンへと消えていくこととなった。
糸電話ごしに、
『パパ。いつもありがとう!!』
的なメッセージでもいただけるのかと期待していたのだが、
幻として過ぎ去っていったのだ。
そして、次なるイベントとは、
前もって作った紙で作った帽子のプレゼントの儀であった。
息子が前日、
『楽しみにしといてな。』
と言っていたくらいなので期待していた。
そして、
『いつもありがとう!!』
と言う感動的な言葉とともに私に手渡してくれた。
私の顔が貼り絵でつくってあって、
なかなか芸術的な作品に仕上がっていた。
せっかくくれたので実際にかぶり、
しばし余韻に浸っていると、
『もういい。返して。』
と取り上げられてしまった。
『くれたんちゃうんかい!!』
と突っ込みたくもなったが、
さぞかし力作だったのであろう、
あげるのが少し惜しくなったのだと思う。
まあつかの間ではあったが、
感動をありがとう!!

ちなみにそのプレゼントは帰宅後、
下の息子の指示により、
息子作品の殿堂ボックスに収められることになった。

『やっぱりくれへんのかい!!』

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ : (((((((っ・ω・)っ ブーン - ジャンル : ブログ

<< 息子のカップ戦とそろそろEUROも終わり。 | ホーム | EUROと父親参観 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。