プロフィール

CMBrothers

Author:CMBrothers
園児と小学生の息子を持つ父。
(現在は中1と小3)
サッカー歴は無いがサッカーにはまる。
マニアックな性格があだとなり、知識だけが先行してしまう。
サッカーグッズの収集も好き。

アクセスカウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/08/22 (Fri) 00:05
歳かな。。。

この前の休みの事である。
私は夏休みを満喫しまくっている息子を連れて、
近所の公園に行った。
もちろんサッカーボールを持って。
どうも息子がだらけた生活を送っているようなので、
このへんで喝を入れてやらんとあかん!!と思い、
公園に誘ったのである。
ちょうどロングボールをワントラップでシュート!!
っていう練習を一緒にしようと思っていたし、
ダッシュさせてこらしめてやろうと思っていた。
しかし私はあまりキックが上手でもないので、
息子になかなかいいボールがだせなかった。
息子も、
『しっかりしてや~。』
みたいなムカつく顔でこっちを見ているので、
仕方がなく手でボールを投げた。
私は野球をしていたので、
肩には自信があるし、サッカーボールといえども、
遠投することぐらい朝飯前だと思っていた。
しかし第1投目を投げた瞬間、
『ゴキッ!!』
と首がいってしまった。
骨が抜けたような、
むち打ちになったような感じになった。
これはもうどうにもできないと思ったので、
『まあ後は適当にやっといて。。。』
と息子に言った。
息子はその気になって待っていたので、
『何やねん!!』
と少しキレ気味になっていたが、
これはさすがにカッコ悪いので、
息子に私のこの状態を言うわけにはいかなかった。
『何か疲れたわぁ。』
と公園に着いてボールを1回投げただけなのに、
苦しい言い訳でごまかしとおした。
息子は不思議そうな顔をしながら、
一人で黙々とボールを蹴っていた。
それから5日ほど経つが、
今も少し首が痛い。。。
『サッカーボールを投げる時は、
 十分に体を慣らしてから投げましょう!!』
いい教訓になった。

FC2 Blog Ranking






スポンサーサイト

テーマ : (´Д`)どンだけー(・Д・) - ジャンル : ブログ

<< 久しぶりに。 | ホーム | 今日は上の息子の試合。 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。