プロフィール

CMBrothers

Author:CMBrothers
園児と小学生の息子を持つ父。
(現在は中1と小3)
サッカー歴は無いがサッカーにはまる。
マニアックな性格があだとなり、知識だけが先行してしまう。
サッカーグッズの収集も好き。

アクセスカウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/12/28 (Sun) 22:54
プレイヤーズファースト!

めっちゃ久しぶりにブログを更新します。
またスポンサーサイトみたいなやつが出てたので、
ちょっと書いときます。
最近、息子たちはなんだかサッカーも上手になってるし、
身体的にもぐんぐん成長している感じがするのだが、
私の気持ちがなんだか萎えてきている気がする。
もちろんサッカーをしているのは子供たちなので、
私の気持ちなど特に関係は無いことだと思うのだが。。。
その一番の理由は、チーム内の大人達のイザコザである。
多分どこのチームでも起こっているのだろうが、
こればっかりはあまりにも情けない事だと思う。
特にコーチ間のイザコザは最悪である。
コーチにもそれぞれに考え方はあるとは思うし、
人間だから好き嫌いもあって当たり前だとは思う。
しかし、チームは子供達のものであって、
コーチの自己満足の為のものではないはずである。
それが、自分のコーチングに陶酔しておられる方が多すぎる気がする。
まあ一生懸命にやっていただくのは大歓迎なのだが、
みるからにコーチ同士がうまくいってないのがわかるような態度を、
子供達や私たちにとるのはどうかと思う。
今回上の息子のチームの子供がチームを去った。
その子の父親はコーチをしてくれていたのだが、
保護者からの突き上げと、コーチ間の不仲によって、
コーチから外されることになって、
親子ともどもチームを去る結果となったのだ。
いちいち指導法などに文句を言う親も親だが、
そのコーチを守ってやれない組織も組織である。
誰一人としてそのコーチの子供の事を考えてないのではないかと思った。
コーチや親のチームではない。
子供たちのチームでは?
私も子供達のサッカーを観るのが大好きなので、
他の親たちが熱くなる気持ちもわかる。
ただ大人が子供達の世界を崩してしまうような事は、
絶対に避けなければいけないと思う。
どんなに腹がたっても、
『子供の世界』
ってことを忘れてはいけない。
それができない人間はコーチをする資格などないと思う。
今回の事件で私はほんとにがっかりした。
『何やってんねん!!』
とほんとに情けない気持ちになった。

FC2 Blog Ranking





スポンサーサイト

<< あけましておめでとう? | ホーム | マラドーナとランドセル。 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。