プロフィール

CMBrothers

Author:CMBrothers
園児と小学生の息子を持つ父。
(現在は中1と小3)
サッカー歴は無いがサッカーにはまる。
マニアックな性格があだとなり、知識だけが先行してしまう。
サッカーグッズの収集も好き。

アクセスカウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/09/19 (Sat) 23:12
準決勝

今日は先日書いたトーナメントの準決勝戦があった。
相手は過去に対戦した事のあるチームだが、
この1年くらいは対戦したことがない。
高学年になるにつれて、
どのチームもどんどん強くなってくるので、
昔勝てたからと言って、
今でも勝てるとは限らない。
しかもここまで無失点できてるとあって、
守備のしっかりしたチームなんだと思う。
しかも試合会場に着くと、
丘の上のグランドということもあって、
すごい強風が吹いていた。
風下か風上かでかなり試合に影響しそうだった。
試合が始ると、
息子のチームは風下からの攻撃になった。
クリアするにもパスを出すにも、
強風で押し戻されてしまうほどだった。
ゴールキックなんかは完全に押し戻されていた。
そういう状況の中、
息子のチームは賢明にディフェンスをしていたが、
先制点をとられてしまった。
前半はこの不利な状態をいかに乗り切るかが勝負の分かれ目、
なんとか1失点で折り返せれば、
今度は立場が逆転する。
そうなれば1点差くらいならなんとかなると思っていた。
すると前半終了間際に息子チームの中盤の選手が、
右サイドから強引にドリブル突破し同点にしてくれた。
この不利な状況で同点で前半を終える事が出来た。
後半に入ると、
完全に息子チームのペースになった。
ほとんどの時間帯を支配することができ、
強風の後押しもあり、
3点を追加した。
ちょっとトーナメントをここまで勝ち抜いてきた両チームにとっては、
なんだかとてもかわいそうな気がした1日だった。
もっといい状況で試合ができればよかったのに。。。
試合終了後、
相手チームの選手、保護者の方々からも温かい拍手を送られていた。
なんだか久しぶりに気持ちのいいチームに出会えた気がした。
というわけで決勝進出することができた。
決勝戦は芝のスタジアムで行われる。
息子たちにとってもいい思い出になるだろう。
あと1戦悔いのないようにがんばってもらいたい。

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ : (`・ω・´) - ジャンル : ブログ

<< 決勝戦 | ホーム | トーナメント >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。